2007年05月17日

ベランダガーデニングのススメ

ガーデニングがやりたくても「マンションでベランダもせまいし…
日当たりの問題もあるし…」と、集合住宅に住む方は、
ガーデニングをやってみたいと思っていても、
本格的にガーデニングに手を出せない方も多いと思います。

でも、土の庭がなくても、広い場所がなくても、
ベランダという場所の特性を知って管理してあげれば、
自分だけのステキな憩いの場所、ベランダガーデンができあがります。

集合住宅のせまいベランダだからといって、ガーデニングを
あきらめてしまうのはとても残念なことです。
ベランダに季節のとりどりの花があるだけで、
それを家の中から眺めるだけでもとてもなごみますし、
ベランダに出るのも楽しくなります。

たくさんのお花を一度に用意しなくても、鉢植えひとつだけでも
ベランダの雰囲気はまったく違ってきます。
それほど花の持つ力というのは大きいように思います。

ハーブや季節の野菜を育てれば、料理の楽しみも増えます。
ハーブはとても丈夫な種類が多いので過酷な状況のベランダ
ガーデニングには特に向く植物です。
野菜も最近ではプランターで栽培できるミニ野菜や丈夫な野菜も
多く出回っているので比較的かんたんに育てる事ができます。
何より自分で育てたハーブや野菜を食べるということは
特別な気分になりますし、安全で、食事もより楽しいものになります。

土とふれあうことは癒しの効果も期待できます。
庭のように広くないからこそ、目の届く範囲で植物達に
手も愛情もかけてあげられますし、ひとつの植物と密度の濃い
つきあいをすることができます。

ただし土の庭とはやはり生育環境が違うので、
自分の家のベランダ状況というのを把握して、
ベランダ環境に合った花や土を選び、鉢の置き方、季節や天候に
対する適切な対応をしてあげれば
楽しいベランダガーデニングライフをおくることができます。

ガーデニング…お花…命あるものを育てるというのは
思うようにいかないことも多く、はじめは失敗もあると思います。
でも、日々表情を変える花や植物とふれあうことで、
季節を肌で感じたり、見事きれいに咲いた花と出会えたときの
感動は格別のものです。
ベランダガーデニングでも充分その感動を得ることができます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。